×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

電磁波被害とは

今現在、世間では携帯電話や家電製品などから出る電磁波による人体への影響が問題になっていますが、当サイトで言う『電磁波被害』は一般的な環境問題による身体の障害・病気などでは全くなく、悪意の第三者から人為的に電磁波などを主に脳などに照射され作為的に身体的ダメージや情緒・感覚の異常を引き起こされる被害のことを指します。

◇ 具体的な被害内容例

まずはじめに、この作為的な電磁波照射などによって引き起こされた具体的な被害内容にはどのようなものがあるのかをご紹介したいと思います。

■考えが読まれている ■睡眠妨害 ■声や音が聞こえる ■頭の締め付け・痺れ・痛み ■恐怖心・不安感の増幅 ■不自然な夢を見る ■意識への介入 ■心臓等内臓の痛み ■脳活動の抑制・活性化 etc
(→ NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの被害者へのアンケートより抜粋) ※回答数が多い順

私ももちろん、この中にある「考えが読まれている」「睡眠妨害」「声・音が聞こえる」他などの被害に遭っていますが、問題なのはこれらが一歩間違えば単なる病気や妄想の類にされてしまいがちだということです。

現状、これらの被害内容の全てに於いて技術的な仕組みが解明されているわけではありませんが、これらと同じ被害内容が世界各国で報告されていること、技術的には既に十分実現可能であること(現に電磁波を利用した商品も販売されていますし、電磁波兵器もイラク戦争で使用済)、さらには現段階でも不自然な電磁波などが計測されている例が多数あることなどからして、これらが人工的・作為的に引き起こされたものであるのは間違いありません。

◇ 電磁波の基礎知識とその影響に関する一般的な考え

ではそもそも電磁波とは何か?を簡単に説明します。

電磁波とは、電界(電気の力が働く場)と磁界(磁気の力が働く場)が交互に入れ替わりながら遠くまで伝わって行くエネルギーの波のことです。つまり、電磁波には電気と磁力の2つの影響力が備わっているということです。

また、電磁波は周波数(波長)の違いによりいくつかに分類されていて、それぞれには大まかな名称もつけられています。身近なもので言うとも電磁波の一種ですし、X線ガンマ線赤外線やテレビの電波であるVHFUHFもそうです。

では次に、これら電磁波による身体への影響についても簡単に説明します。

強い電磁波にさらされると(曝露)、体に熱が発生する熱作用や体に感電などを感じる刺激・感電作用を引き起こし、これによって身体への悪影響が出るということ。また、元々人間の体には電気が流れていて、それにより微弱な磁界が発生していますが、外部の磁界に曝露されると体に電流が流れ(=誘導電流)、それが体内の電流を乱して悪影響を及ぼすことが一般的に考えられています。

参考サイト
環境科学解説【電磁波の人体への影響】〜国立科学研究所
http://www.nies.go.jp/escience/denjiha/index.html

BEMSJ〜(電磁波講座)
http://homepage3.nifty.com/~bemsj/BEMSJtop.htm

◇ 組織的嫌がらせ犯罪での電磁波等の悪用について

これらの電磁波などを悪用して被害者を陥れる組織的な嫌がらせ犯罪では、 作為的に違法で不自然な電磁波を被害者に長時間照射することにより、上記のような一般的に知られる(報道される)ような病気に似た症状を作り上げることも可能です。

しかし、被害者にとって被害数も多く、心身へのダメージも大きいのが電磁波照射によって声や音を送信したり、身体への苦痛を与えたり、さらには被害者の思考(脳のデータ・信号)を取得し、それを利用して被害者を統合失調症なる精神病に仕立て上げたり、個人情報を流出・悪用されることです。

なお、思考の抜き取り(思考盗聴)については、未だ確固とした技術的な解明がなされてはいませんが(徐々に解明されつつはある)、現実に自分の頭でしか考えていない事が周囲に漏れていた例も数多く報告されていますし、私自身も同じ経験をしていますので、事実上思考の盗聴が行われているとしか考えられないというのが現状です。

しかしこれら科学技術による犯罪の仕組みについては徐々に解明されつつあり、加害者側の人間やそれに利用された人による告発なども今後は出てくる可能性もありますので、そう遠くは無い将来一気に形勢が変わるものと信じています。

参考サイト

超音波を悪用した都市環境を破壊する組織犯罪〜((社)日本都市計画学会 都市計画報告集)
http://www.jstage.jst.go.jp/article/cpijreports/3-4/0/120/_pdf/-char/ja/

加害者への公開質問状
http://mongar.biroudo.jp/


◆海外では脳で考えた事がコンピュータを通じて声として聞く事が出来るシステムが製品化されています

ambient(システムを開発した会社)
http://www.theaudeo.com/

紹介ニュース記事(ウェブ魚拓)
http://s04.megalodon.jp/2008-0529-0146-52/itnp.net/category_betsu/8/1194/


◇ 皆様へお願いです!

もし私が頭で考えた事(思考)を音声なり文字なりの形で聞いた(見た)事があるという方や、そういう話をきいた事がある、またはそういう人を知っているという方がいらっしゃいましらこちらのメールフォームにてご一報下されば心より感謝致します。